携帯サイトはこちら(全機種対応)
洲本市応急診療所トップへ
喫煙のページへ

ブログパーツUL5

count since2012/1/16

洲本市応急診療所
TEL0799-24-6340 FAX0799-22-3078

・診療日と診療受付時間
・場所
・沿革
・出務医師

    平日の月、火、水、金は所長の山岡雅顕医師。
    その他の日は交替制です。

・洲本市応急診療所データ集
・第27回日本プライマリ・ケア学会発表内容「能動・受動喫煙と愁訴・病名」 (2004/6/6)

最近の流行の疾病(10月)
インフルエンザの予防接種を受けましょう。
(予防接種の効果がでるまでに、2〜4週間かかります)

インフルエンザにかかっても、ウイルス量が少なく症状が軽度の発熱後数時間は、検査をしても陽性にならないことがありますので、12時間〜24時間経ってからの検査をお勧めします。(★ただし、呼吸困難や40度の高熱、尿が出ない脱水状態など重い症状がある場合はすぐに受診して下さい★)

また、発熱後48時間を過ぎると、抗インフルエンザ薬の効果が薄れますので、受診が遅くなり過ぎないようにして下さい。

SARS・トリインフルエンザの情報にご注意下さい。
インフルエンザに関する感染症情報センターのサイトへのリンク
SARSに関する厚生労働省のページへのリンク

新型インフルエンザ関連のお問合せは洲本健康福祉事務所(洲本保健所)26−2051(24時間対応)にお電話下さい。

これから注意を要する疾病
新型感染症流行に備えて、マスク・2週間分の食料の備蓄が勧められています。

淡路島の救急医療
・県立淡路医療センター
  代表 0799-22-1200
  救急 0799-23-2700
  
・南あわじ市休日診療所(日曜祝日のみ)
  南あわじ市八幡
  0799-53-1536
・淡路市休日診療所(日曜祝日のみ)
  淡路市志筑3119-1
  0799-62-0285

応急手当のミニ知識

怪我をしたら、まず、きれいな水(水道水でOKです)で洗い流し、薬やアロエなどはつけずに来院して下さい

医療関係者向け

タミフルドライシロップがない場合のタミフルカプセルの脱カプセル処方例