お店の情報・マップ
手延べそうめん
淡路島で作られたそうめんは、1本1本が丁重に作られている為にコシがあって、時間がたっても伸びにくいのが特長です。

そうめんのゆで方
1.なべに水を入れ、沸騰させます。
2.沸騰したら、パラパラと広げるように麺を入れます。
  麺がくっつかないように静かにかき回します。
3.蓋をしてお湯の温度をあげる。
  ふきこぼれに注意し、茹でます。
4.茹で上がったらざるに上げ水につける。
5.水をさらに加え、麺のぬめりがなくなるまで洗ったら出来上がりです。
手づくり石けん
家庭から出た、てんぷら油の廃油だけを集めて作った安心安全でお肌にも優しい手作り石鹸です。竹炭石鹸、豆乳石鹸、はちみつ石鹸などが、あります。使った後、お肌のツルツル感やすべすべ感を味わって下さい。

粉石けんは冷水では溶けにくい場合がありますが、暖水をかければ溶けるので問題はありません。

【使用済みてんぷら油について】
魚が住める状態にするには、スプーン1杯の量でおよそ浴槽12杯分もの水が必要と言われています。
©淡路はなよし