お店の情報・マップ
あわび、さざえ
漁師さんが海に潜って直接手でとった新鮮なものです。


【食べ方】
あわび
さしみ、丸焼き、ワイン蒸し、バター焼き
さざえ
さしみ、つぼ焼き
ひじき
潮の流れのはやい由良の海に、天然に自生するひじきを手で摘んだ、超天然のひじきです。

【食べ方】
生ひじき(旬 2月〜4月、10月〜12月)
軽く水洗いしてから、煮物、海藻サラダ、あえもの、ちらし寿司、パスタなどにして、磯の香りとそのプチプチ感を味わって下さい。

干しひじき(旬 一年中)
生ひじきを、天日干しにしたものです。
水で汚れを落としてから、たっぷりの水に15〜20分ひたし柔かくなったら水を切ります。生ひじきに比べてプチプチ感はおちますが天日にあたった分ミネラルたっぷりです。
*古いものと新しいものでは、戻す時間が違うので混ぜないようにしましょう。
*水で戻すと量が10倍位に増えますので注意して下さい。
のり
流れのはやい、きれいな由良の海で育った味と香りの強い高級品ののりです。


【食べ方】
生のり、焼きのり、味付けのり
巻き寿司、手巻きすし、各種海苔まき、おにぎり等。豊かな味と風味を、味わって下さい。
わかめ
流れの早い、渦潮で有名な鳴門海峡や紀淡海峡で採れた腰の強いわかめです。


【食べ方】
生わかめ(旬 2月〜4月),塩わかめ(旬 一年中)
軽く水洗いしてから、味噌汁、タケノコとの‘わかたけ煮’、タコの酢の物、海藻サラダ等、磯の香りとそのシコシコ感を味わって下さい。
干しわかめ(旬 一年中)
生わかめを、天日干しにしたものです。水で汚れを落としてから、たっぷりの水に2〜3分ひたし柔かくなったら水を切る。
*梅雨時など、湿気が多いと色が変色しますので、必ずビンや缶などに入れ乾燥した所で保存して下さい。
もずく
由良産の天然もずくです。強い磯の香りと柔らかさが特徴です。


【食べ方】
活きもずく(旬 3月〜6月)
軽く水洗いしてから、熱湯をかけてすぐ湯を切って、酢の物、お吸い物、もずくそば、等。磯の香りとヌルヌル感を、お楽しみ下さい。
冷凍もずく(旬 一年中)
新鮮な活きもずくを、採ってすぐに冷凍したものです。冷蔵庫の中で自然解凍したあとは活きもずくと同様にお使い下さい。香り等、活きもずくと変わりません。
©淡路はなよし